2014年11月14日

日本は、大丈夫か???

鹿児島県の川内原発再稼働問題、県民の反対意見(80%が反対だそうです)も無視して、地元薩摩川内市も鹿児島県知事も、勝手に決めてしまいました(-_-;)
そしてこのことを、日本ではなく、海外のメディアが報道しているのです!!
http://www.bbc.com/news/world-asia-29947564
(動画部分をクリックしてください。)
鹿児島県議会傍聴席2.JPG
日本の市民のみなさん、自分たちの問題ですよ!!
現場に居た知人(実はこの動画に写っています)が、「地元の人が集まっていない」と言ってました。
アーサー・ビナードさんも、広島の講演会で、夏に沖縄の辺野古に行った時に、「反対派の人が少なかった。あれが1万人でも集まっていれば、絶対に止められるのに。」と言われていました。
私もすべての抗議活動に参加していませんので(出来ませんが)大きなことは言えませんが、せめて地元の人が、もっと関心を持ってくれたら、と思います(-_-;)

ちなみに、浜岡原発を抱えている、川勝静岡県知事は、下記の発表をしています。
浜岡原発の再稼動について 川勝知事「11市町の同意必要」


この認識の違いは、どこから来るのでしょうか?
どちらも、市民が選挙で選んだ知事ですが…。

その上、私たちが出した パブリックコメント(国民の意見)を、安倍内閣は無視 したという結果が明らかになりました!!
『脱原発の声9割超 パブコメ、基本計画に生かされず』
http://digital.asahi.com/articles/ASGC444QXGC4ULZU005.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASGC444QXGC4ULZU005
パブコメ.JPG
これを全く無視して、今の安倍内閣(私は「アブナイカク」と読んでいます!)は、「原発推進!」と言っているのです(*_*)
私たち国民が意思を表明できる手段の一つ、パブリックコメントを無視するとは、、、。
もはや、この国は北朝鮮か?と思ってしまいます(;_:)

しかもその上に、原発の延命は私たち国民の負担でまかない、電力会社の収益は保障される相談が、着々と進んでいるようなのです(-_-メ)
『原発 国民負担続く 電力会社を優遇、収益保証』
東京新聞2014年11月14日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2014111402000126.html

イヤハヤ、もう言葉がありませんね(-_-;)

そして大した大義もないのに、選挙をしようとしている。
今、選挙をしても、勝ち目があるからなのです。
私たち市民が、応援したい議員があまりいない、それを見越しているのです。
本当に狡い自民・公明党です(*_*)
みなさん、自分の思いを反映してくれる党と候補者は誰なのか、しっかりと見極めましょう!!

嘆いていても仕方がありませんからね。
私は自分の出来ることをします。
あとで後悔の無いように。


☆11月16日に、山口県周南市で、集団的自衛権に反対して、下記の集会・デモがあります。

http://nowaryamaguchi.blog.fc2.com/
https://www.facebook.com/events/589372247835460/?fref=ts
no war 山口.JPG

NO WARやまぐち周南集会
日 時:11月16日(日曜日)13時〜16時(小雨決行)
    13時〜14時 マルシェ、一言発言、ライブ
    14時〜15時 メインスピーチ:纐纈厚氏(山口大学副学長、専門は日本政治史、とくに政軍関係)
    (チラシに載っている泥憲和氏は体調不良のため来られなくなりました。)
    15時〜16時 市内をデモ行進
場 所:児玉公園(山口銀行徳山支店東となり、徳山小学校西となり)
問合せ:090-8715-4842(原田さん)
*デモに参加される方は、プラカードやゼッケンなど、ご用意ください。
このまま、市民が黙っていると、今の政権はやりたい放題で、戦前の日本に戻そうとしているように見えます。
今こそ、市民が声を上げる時です!!
たとえ選挙があるにしても、市民の意志を示しておきましょう〜(^_^)/
なるだけ多くの方に参加して頂きたいと思います!


尚、前日の15日には、日本国憲法がつくられた時のことを映画にした『日本の青空』の上映会があります。
日 時:11月15日(土曜日)@9:30~11:36 A12:00~14:06 B14:30~16:36
場 所:周南市民館大ホール
入場料:前売り1000円(当日1200円 中・高校生500円)
問合せ:090-1913-5037(形岡さん)
戦後の日本が60年もの間、かろうじて戦争をすることなく歩んでくることができたのは、この“平和憲法”があったからこそです。 しかし今、この“平和憲法”を「戦争のできる」憲法に変えてしまおうとする動きがあります。
一方で、平和憲法守りたいという運動が広がる中、私は、“映画人として”憲法を守る運動に参加したいと考えていました。・・・(「日本の青空」製作委員会委員長 プロデューサー 小室皓充 ごあいさつより引用)

☆11月17日(月)夜には、詩人のアーサー・ビナードさんの講演会が萩市であります。
『日本のスペシャル・シークレットをばらしましょう』
https://www.facebook.com/events/339117946269706/?fref=ts
ビナード講演会萩市チラシ.JPG
日 時:11月17日(月)19:00〜21:00
場 所:本行寺 萩市北古萩67 TEL0838-22-1257
参加費:999円(中・高校生 無料)
問合せ:090-2942-1364(浅野さん)

12月10日に、『秘密保護法』が施行されようとしています。
秘密保護法は、何が問題で逮捕されたのかも判らないという、酷い法律です。
みなさん、このまま日本は戦前のようになっていいのですか?
ご都合のつかれる方は、どうぞご参加ください。
*車で来られる方は、どうぞ市営駐車場をご利用ください。

いずれも、最近とても冷えて来ていますので、参加される方は、どうぞ暖かくしてお出かけください(^_^)/



posted by ボチボチおばさん at 16:38| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

11月16日No Warデモ&17日アーサー・ビナードさん講演会 in 萩

ご無沙汰しています(^_^)/
次から次と忙しい毎日で、ボチボチおばさんとしては、とても疲れる毎日です(-_-;)

前回に書いた記事の、10月22日にアーサー・ビナードさんが山口地方裁判所で行われたスラップ訴訟の傍聴に来られた時の報告が、まだでしたね(-_-;)
ビナードさん県庁前.JPG
そこでの発言を紹介します。

「今、中国電力を支えているのは、ここに集まっている上関原発に反対している皆さんです!もし上関原発が出来たら、中電はとても大きな負債を抱えることになります。中電は、こんなにも中電を愛してやまない皆さんに、感謝しなければならないと思います(笑)また中電は、このスラップ訴訟を起こしたことで、ならず者企業、悪へ転落しようとしている。それから救う方法はただ一つ、上関原発を皆さんの力で建てさせないことです!!今はヒロシマで例えるなら、1945年の8月6日の前日の、8月5日です。まだ原爆は投下されていない。まだ原発はつくられていない。今なら、みんなで力を合わせて止められます!!
このスラップ訴訟のことを多くの人に知ってもらうために、今日ここに来られた人が家に戻って5人の人に伝えましょう。そしたら次回の公判では、抽選の札も足らなくなって、裁判所の人も、てんやわんやの大騒ぎになることでしょう(笑)次回の公判にも、僕はまた来たいと思います!」

「中電の株の9%を持っている山口県は、もっと中電に注文を付けるべきです!命を守ろうとしている人たちを苦しめないで、早く決着をつけるように、促すべき!!」

多くの人に伝えるのが、私の役目ですね(^_-)
遅くなってご免なさい<(_ _)>
次回は、来年1月27日(火)です!!
多くの人が参加しましょう〜(^_^)/


ところで、またまた、ビナードさんが山口県にやって来られるのですが、その前に、、、

11月16日(日)に、集団的自衛権に反対して、山口県周南市で集会とデモがあります!!

no war 山口.JPG

「NO WAR やまぐち ピース行動 in 周南」へ参加しませんか?
   今、声を上げる時です!

集団的自衛権行使容認の閣議決定に反対です。
私たちは、平和を求める市民の集まりです。自・公政権による集団的自衛権行使容認の閣議決定に対し、戦後守ってきた平和憲法が葬り去られる危機感を抱いています。
 同じ思いのみなさん、安倍首相、高村副総裁の地元である山口県から「戦争のできる国」にさせない意思を示しましょう。
その行使は戦争につながります
 私たちのまわりには漠然とした不安と危惧があるにもかかわらず、戦争など起こるはずもないと思っている人も多くいます。ところが、あの太平洋戦争前夜でも文化的には円熟期で平和的な雰囲気さえ漂っていたと言われています。そして泥沼の戦争に突入、数千万人の死をへて敗戦を迎えた時、多くの人々は初めて「だまされていた」と気づきました。
それから69年、「日本を取り戻す」という安倍首相の掛け声の下、秘密保護法で情報を隠し、武器輸出で世界の紛争をあおり、そして平和憲法を死に追いやる集団的自衛権行使容認を閣議決定しました。
今また、忍びよる戦争への足音が聞こえてきます。再び「だまされた」と言わないため、今こそ一緒に戦争はノーの声を上げましょう!
           「NO WAR やまぐち ピース行動 in 周南」実行委員会
http://nowaryamaguchi.blog.fc2.com/

NOWARやまぐち周南集会
11月16日(日曜日)13時〜16時(小雨決行)
   13時〜14時 マルシェ、一言発言、ライブ
   14時〜15時 メインスピーチ:泥憲和
        「元陸上自衛隊三等陸曹。退官後平和活動に携わっている。
        「戦争をする国づくりストップ!はりま共同センター」代表」
   15時〜16時 市内をデモ行進
   場所:児玉公園(山口銀行徳山支店東となり、徳山小学校西となり)

多くの人に、是非とも参加して頂きたいです!(^^)!
今のまま放っておくと、12月10日には秘密保護法が施行され、言いたいことも言えなくなる世の中になります。
それを決めたのは、あの山口県出身の安倍コベです(-_-;)(恥ずかしいったら、ありゃしない。世界中の笑いものです(;_:))
山口県民の皆さん、このまま、自由に言いたいことが言えず、知らない間に戦争へ借り出されてもいいのですか?
嫌な方は、他の用事をキャンセルしてでも、この集会とデモに参加してくださ〜い(^_^)/
今、声を上げなくて、いつ上げるのですか???私たちのこれからの未来がかかっているのです!!



そして、翌日の11月17日に、アーサー・ビナードさんの講演会が萩市で開かれます!!
ビナード講演会萩市チラシ.JPG

またまた、ビナードさんにお会いできるなんて、嬉しいじゃありませんか!(^^)!
演題は、12月10日の秘密保護法施行に向けて
『日本のスペシャル・シークレットばらしましょう』

但し、会場が100名ぐらいしか入れないお寺なので、参加されたい方はお早めに、お出かけください。
https://www.facebook.com/events/339117946269706/?fref=ts

日 時:11月17日(月)19時〜21時
場 所:本行寺 萩市北古萩67 TEL0838-22-1257
参加料:999円(中・高校生は無料)当日、受付にてお支払いください。
問合せ:090-2942-1364(浅野さん)
*車で来られる方は、事前にFacebookの萩市内の駐車場をご覧になって、決めて来られた方が良いと思います。
*本の販売も少しあるので、サイン会もあります。


なんだか、素敵なお話が聞けそうですね♪
ワクワクしますね(^_^)/

【付録】
11月3日に、ビナードさんは山本太郎さんと対談をされています。
こちらもごゆっくりご覧ください<(_ _)>
『山本太郎×アーサービナード 暴政の安倍政権を止めるにはどうするか』


今回もてんこ盛りになって、スミマセン(^_^;)
またまた、今週末から来週にかけて、忙しくなりそう(^_^)/



posted by ボチボチおばさん at 11:31| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

7月14日 アーサー・ビナードさん講演会 in 防府 & ジュリー

6月21日に、北九州市立大学で開かれたアーサー・ビナードさんの講演会「美しいあべリカへ、ようこそ」を聞きに行きました。
DSCF1364.JPG
さすがビナードさん!!
ご自分の遅刻魔ぶりも笑いのネタにしながら、私たち日本人が良いイメージの言葉に騙されやすいことに、「気をつけて!!」、と教えて頂きました。
第二次大戦が、アメリカの大嘘によって始められたことに気が付いていない皆さん、ビナードさんの講演会を、是非、聞いてくださいね(^_^)/
日本人は、一体どこまでお人好しなんだか……。
本当にこのまま行くと、アメリカの第51州になりそうだな……(-_-;)
イヤ、もうなっているのか?核のゴミ溜めにされそうになりながら……(;_;)

(これは私は思ったことで、ビナードさんはここまでは話されていませんが)

日本人よ、目を覚ませ〜!!
アメリカになると、いつでも戦争に参加させられ、また狙われますよ!!
アメリカで出た核開発や原発の核廃棄物が、みんな六ヶ所村や福島に持って来られますよ!!
そうなると日本中に、癌や心臓病、あらゆる病気が、今以上に蔓延しますよ!!
TPPに入ることで、農業は、遺伝子組み換えの農作物ばかり、農薬漬けになりますよ!!
格差社会が、もっともっと酷くなりますよ!!
それでも良いのですか?
そんな日本を未来の子どもたちに残してもいいのですか???


最近、嘘やペテンを、国を挙げて安倍コベアンポンタンが、ばら撒いているので、ビナードさんは大忙しのご様子です(-_-;)
新聞とテレビしか見てない人は、安倍コベ内閣のペテンが見抜けないだろうな・・・


ところで、先日、少し書いていたアーサー・ビナードさんの講演会(防府市)の詳細が決定したようです。
またまた、どんなお話をされるのか、とても楽しみで〜す(^_^)/

アーサー・ビナードさん講演会 
  「今を生きるすべてのひとへ」〜未来への提言〜
日 時:7月14日(月)19:00~21:00(18:30開場)
場 所:ルルサス防府 多目的ホール 〒747-0035 山口県防府市栄町1丁目5-1(JR防府駅すぐ横)
入場料:前売り 一般800円 高校生400円 中学生以下無料
    当日 一般1000円 高校生500円
チケット取扱い:アスピラート
主 催:エコシフトほうふ
問合せ:0835-22-1275(草地)  メール:hofuch@royal.ocn.ne.jp
*託児有り。7/7までに上記にご連絡ください。
*防府市外の方で前売り券をご希望の方は、事前に草地さんに問い合わせた方のみ、前売り料金で参加できます!
*著書の販売も少しあります。(サイン会は少し有り)

防府講演会チラシ.JPG


ところで、私のブログの読者の皆さん、ジュリーこと沢田研二さんが、下記の歌を歌われていたのをご存知ですか?
『脱走兵』

昔のジュリー、水も滴るいい男、、、で・な・く・て、、、この歌、今こそ、聞きたい、広めたい曲ですね(^_^)/
やはり、沢田研二さんは、昔からシッカリと信念を持たれて、歌われていたのですね♪

付け加えると、下記の歌も歌われてますよ(^_^)/
これも、今こそ、今だから、聞きたい、広めたい曲で〜す♪
『我が窮状』(「9条」をもじっています)



そう言えば、今年の3・11には、下記の曲も発表されていますね(^_^)/
『一握り人の罪』(原発批判ソング)


本来の歌手=吟遊詩人は、その時代に何かの影響を与える唄を歌う人だと、私は思います。
ただのラブソングばかり歌うのなら誰でも出来ますね。
こういう唄を歌ってこそ、歌手としての使命を果たしているのだと、私は思います。
外見は変わっても、「カッコイイおっちゃん」になったジュリー、本当に素敵だと思います♪♪
かつての隠れファンとしては、嬉しい限りです!(^^)!
ジュリーの栄光とその後の活動を見られたことを、とても幸せに思います。



posted by ボチボチおばさん at 11:04| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。