2015年07月02日

7月1日、スラップ訴訟公判のご報告

7月1日の訴訟の公判の傍聴に、267名の人々が集まりました\(◎o◎)/!
広島県の各地から多くの人が集まってくださり、大型バス2台で来られました。
前々回までは1台だったのですが、アーサー・ビナードさんが「僕がバス代を出すから、もう1台増やそうよ。」と言われ、広島県各地から多くの人が、平日にもかかわらず山口まで来られました。(もちろんバス代は、参加された方が各自で出されていますよ!)
ほんとうにありがとうございますm(_ _)m
(山口県内もバスを出そうという話がありましたが、最近、ちょっと困った噂があったので止めようという話になり、各自でなるだけ多くの人を車に乗せて行こうという話になりました。)

しかし、私は、実は前夜から、友人がお迎えに行くことになっている、おしどりマコ&ケンさんから連絡が無い、ということで右往左往していました(*_*)
その日は、おしどりマコ&ケンさんは講演会とその打上げが夜遅くまであり、なかなか連絡しにくかったようです。
翌朝、連絡が取れて、新幹線で来られるということが判り、ホッとしましたが、友人からお弁当を買ってきて欲しい(出来れば、添加物のないお弁当を希望といううるさい注文)と言われ、私がよく行くスーパーのお総菜屋さんが、地元の食材を使い添加物も少ないので、それを購入し、つでにビナードさんの弁当も買い、急いで山口県庁前に向かいました。
到着に関して、ハラハラドキドキさせられる所は、誰かさん(Bさん)と似ていて、やはり「類は友を呼ぶ」んだな〜、と変に納得しました(^_-)
そうです、おしどりマコ&ケンさんを誘ってくださったのは、ビナードさんでした(^_^;)
今回、ビナードさんは、広島からのバスで来られたので、ビナードさんの心配はしなくて良かったのですが。

前置きが長くなりましたが、ハラハラドキドキで7月1日を迎えました。

この日は、山口県議会も開かれていて、やけに人の集まりが少ないと思ったら、祝島や宇部の人たちが県議会の方で傍聴をされていました。
おしどりマコ&ケンさんは、県庁に入るなり、玄関ホールにある資料を、くまなくご覧にというか、取材されていました。
【県庁前アピールの動画】
http://twitcasting.tv/karikariumemaru/movie/180566919
山口県庁前に集まった人々
7.1県庁前に集まった人々.JPG

今回は、傍聴券が当たったのは、264名のうち43名ですから、約6倍の確率です!!
前回は、200名のうち43名でしたので、約5倍です。
実は私は、その抽選に2回とも当たったのでした\(◎o◎)/!
これで、私の今年の運は、全部使い果たしました(^_^;)
その傍聴券を、前回はアーサー・ビナードさんに、そして昨日は、ビナードさんに差し出したら、おしどりマコさんに渡してと言われ、渡しました。
私が傍聴しても、大事な言葉を聞きのがしそうだったので、その方が有効だと思うので、ちっとも後悔はしていません。
今回、ビナードさんには、私の友人が傍聴券を譲っていました。


 公判もなかなかの内容で、あまりにも傍聴に来る人が多いのと、果たして本当に中国電力側の言い分が正しいかどうか、裁判所側も疑い始めたようです。
そして、簡単に結審できる裁判ではないと判断したらしく、新たな展開があるようです(^_^)v
 そもそも、被告といわれるカヤック隊の岡田和樹さんは、カヤックをひっくり返され、船の上で首を抑えられ羽交い絞めにされ、5日間も入院したので、被告ではなく被害者です!!
その人を被告として訴え、他の3名の方と一緒に4800万円も請求するなんて、中国電力の言い分がいかにおかしいか、よく判りますね!!!
 全国の皆さん、原発はもちろんのこと、このような、一般市民を大企業や国が訴えるようなことをするスラップ裁判を許すわけにはいきません!!!(アメリカでは、スラップ裁判を禁じる法律があります。)
これからも上関原発計画阻止ともども、応援を宜しくお願い致しますm(_ _)m

【報告会の動画】
《前半》 弁護士さんの報告を聞き逃しなく!!
http://twitcasting.tv/karikariumemaru/movie/180610153

報告会でのビナードさん
7.1ビナードさん報告会.JPG

《後半》 ビナードさんのスピーチつづき、おしどりマコ&ケンさんのスピーチ 次回の案内
http://twitcasting.tv/karikariumemaru/movie/180618630

報告会でのおしどりマコ&ケンさん
マコ&ケン報告会.JPG


 広島県各地から多くの方が来られて、本当にありがとうございましたm(_ _)m
また、三重県や岡山県からも来られたようで、本当に感謝していますm(_ _)m
回ってきた署名の中に、神奈川県の人のお名前もありました<(_ _)>

次は11月4日(水)です!!
実はその日の夜は・・・(-_-;)まっ、その内お知らせします(^_-)
11月4日の一日を考えると、今から頭がクラクラしそう(*_*)

【最後に】
今回も、主要なマスコミは、どこも取材に来ていませんでした!!!
来ていたのは、IWJ山口さんだけでした!!
見事に無視しようとしています(@_@;)
このような嫌がらせ裁判が進行していることを、多くの人に知らせたくないのか、それとも、祝島島民以外の一般市民が、これだけ上関原発計画に反対していることを、人々に知らせたくないのか・・・。
祝島島民だけの反対活動は、マスコミが時々取り上げているのですが、それはまるで祝島の人たちだけが反対していて、他の山口県民は反対ではないんですよ、と言わんばかりです!!
確か、山口県民の80%は反対のはずなのですが。。。
3月に開かれた『上関原発を建てさせない山口県民大集会』には、昨年は7000人、今年は4000人もの人々が集まっているのが、何よりの証拠です!!
いずれにせよ、多くの人にこのことを知らせたくない意志がありありと見てとれます<(`^´)>
さぁ、どこが圧力をかけているのでしょうか???


次回も、多くの人で、山口地方裁判所の駐車場を埋めましょう\(◎o◎)/!



posted by ボチボチおばさん at 13:17| Comment(0) | 脱原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

7月1日、スラップ訴訟の傍聴に行こう\(◎o◎)/!

詩人のアーサー・ビナードさんは、6月29日に滋賀県彦根市で講演会がありました。
そこでもシッカリと、上関原発計画関連のスラップ訴訟のことを話されています!!
(音声しかないのが残念ですが。)
http://twitcasting.tv/deaeteyokattana/movie/180105970
ビナードさん彦根市.JPG

原発は赤字高速増殖炉である。
中国電力は、被告の4人に感謝しなければいけない。なぜなら、それで負債が増えていないのだから。
この4人が、中国電力の自殺行為を止めた!!


おしどりマコ&ケンさんも、手弁当で傍聴に参加されます(^_^)/
おしどりマコ&ケンさん.JPG

このインタビュー後に、彦根市のお二人の方が、山口地裁の傍聴に参加すると言われたそうです\(◎o◎)/!
さぁ、山口県民のみなさん、自分たちの地元のことですよ!!
予定は変更して、仕事は休んで、スラップ訴訟の傍聴に参加しましょう\(◎o◎)/!

ビナードさんは時間を勘違いされていますが、傍聴の抽選の開始は、12時半ごろからです。
詳しくは、下記をよくご覧ください<(_ _)>
http://botibotiikokaaa.seesaa.net/article/421385582.html

2012年の15回目の公判の報告会の動画があります。
スラップ訴訟の流れを再確認できます。

posted by ボチボチおばさん at 00:02| Comment(2) | 脱原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

7月1日(水)スラップ訴訟公判、応援団が凄いことになっている〜\(◎o◎)/!

7月1日(水)に、また、上関原発計画関連のスラップ裁判の公判があります!!
今回は、カヤック隊の岡田和樹さんと祝島島民の橋本久雄さんが、証言に立たれます。
この裁判では、これで証言が終わり、今回が一番の山場となります。
上関原発計画を止めるために、多くの人が参加しましょう(^_^)/
上関原発を建てさせない祝島島民の会ブログより
http://blog.touminnokai.main.jp/?eid=28

前回と同様に、アーサー・ビナードさんが応援団長として参加されるうえに、
ビナードさん糸島写真.JPG

ビナードさんのご友人の、吉本芸人なのに原発事故関連の講演会を各地で開かれている、おしどりマコ&ケンさんも参加されます\(◎o◎)/!
ビナードさんが、前々から誘われていたようで、この度、ついに来られることになりました!(^^)!
ビナードさんも、おしどりマコ&ケンさんも、もちろん手弁当、ノーギャラですよ!!!
ノーギャラどころか、交通費は自腹です(^_^)/
それでも、はるばる山口まで来てくださるのです。深謝m(_ _)m
おしどりマコ&ケンさん.JPG
※『おしどりマコケンさん』については、下方に詳しく書いてあります。
 また、北九州市と下関市で講演会の情報もあります。

 そちらをご覧ください<(_ _)>

県庁前アピールや、地裁門前アピール、報告会で、ビナードさんやおしどりマコ&ケンさんもスピーチもある予定です。
傍聴に、お知り合いを誘って、一緒に出掛けましょう\(◎o◎)/!
なぜ、これだけの人たちが傍聴に参加するのかというと、マスコミは、このスラップ裁判について、ほとんど報道していません。
祝島島民のみなさんの上関原発反対運動はある程度報道しますが、島民以外の人々がこれだけ反対活動をしていることを、マスコミは伝えようとしません。
とても多くの人が、この「いやがらせ裁判」に注目していることを、一人でも多くの人に知らせましょう\(◎o◎)/!

ビナードさんも、一人でも多くの人に、このスラップ訴訟の理不尽さを広めたいと、本当にご多忙な中、わざわざ時間を割き(前回は沖縄と山口を日帰り(@_@))、また今回は、おしどりマコ&ケンさんも誘ってくださいました。
6月10日には、広島からバス2台で、70名の方が参加されました。(総勢200名以上)
それもビナードさんが「僕がバス代を出すから、もう1台、出そうよ!」と言われたそうです。
そのお気持ちの熱さに、感動されて参加された方もいました。
山口県の地元の一人として、心より深く感謝していますm(_ _)m
やはり、ビナードさんはスーパーマンなんだな、とボチボチおばさんは改めて確信します!(^^)!

【公判の日のスケジュール】
11:00頃〜12:00頃 山口県庁前アピール 広島からのバスが到着し次第なので、時間が確定しませんが、大体の目安にしてください。
12:30 山口地方裁判所にて、傍聴席抽選券の配布
    山口地裁の場所 http://www.courts.go.jp/yamaguchi/about/syozai/yamagutimain/
12:45 抽選開始
13:00 山口地裁前、門前アピール
13:30 公判開始
終了時間が判りませんが、証言や反対尋問があるので、2時間以上かかるのではと思われます。
公判終了後に、山口県労福協会館にて、報告会があります。こちらにもご参加ください。
※山口県労福協会館の場所 http://www.welfareyg.jp/map.pdf

【山口県議会】
実はこの日(7/1)は山口県議会も開かれ、10時から社民党の佐々木あけみさんが質問に立たれます。
この度の埋立免許1年延長についても質問されます。
お時間のある方は、早めに山口県庁に来られ、こちらにもぜひ傍聴しましょう!!


【市民学習会のご案内】(宇部)
7月3日(金)の市民学習会(宇部)に、このスラップ裁判の被告の一人である原康司さんが講師です。
カヤック隊として上関原発計画反対運動に関わったいきさつや、体を張った上関原発反対活動など、色々なことをお聞きしたいと思います。
7月3日(金)19:00〜20:30
宇部緑橋教会2階(宇部市役所裏)
会場費:100円
問合せ:080-6331-0960(安藤)

※参照
再度取り上げますが、アーサー・ビナードさんの番組『日本人探訪』(BS11)の6月の出演者は、原康司さんでした。
原康司さんのプロフィールも判りますので、こちらもどうぞご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCKeTyWGVvkRJcxltpe0ZvyQ


【おしどりマコ&ケンさんの講演会】
そして、そして、おしどりマコ&ケンさんの講演会が、近々、北九州市と下関市であるのです\(◎o◎)/!
地方でこのような講演を聞く機会はあまりありません。
参加して、色んなことを楽しく学びましょう\(◎o◎)/!

おしどりマコ&ケン講演会チラシ.JPG
※プロフィール
マコとケンの夫婦コンビ。横山ホットブラザーズ、横山マコトの弟子。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
2003年結成、芸歴は2005年から。
ケンは大阪出身、パントマイムや仮がねやテルミンを操る。パントマイムダンサーとしてヨーロッパの劇場を回る。マコと出会い、芸人になる。
マコは神戸出身、鳥取大学医学部生命科学科を中退し、東西屋ちんどん通信社に入門。アコーディオン流しを経て芸人になる。
3.11以降はジャーナリストとしても活躍中。
写真師DAYS JAPAN編集委員もつとめている。
7/10(北九州)、7/11(下関市)で講演会があります。

主催者Facebookより
おしどりマコ•ケンHP
(おしどりマコ・ケンの脱ってみる?デイリーですねん)
http://daily.magazine9.jp/m9/oshidori/

きっちりと取材を重ねたその内容は難しそうですが、
おしどりさんはナント!吉本興行の芸人さんです。
楽しくしっかりと学べること請け合いです!
真のジャーナリズムと真の芸人、不思議なハーモニーの
『 おしどりマコ&ケン〜情報はいのちを守る』をお楽しみください。

【7月10日(金)北九州会場】
18:30 〜 20:30
北九州市立 男女共同参画センター ムーブ
〒803-0814 福岡県 北九州市小倉北区大手町11-4
参加費 1000円
北九州会場 FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/355034324697942/
北九州会場 申し込み先 こくちーず
http://kokucheese.com/event/index/288397/

【7月11日(土)下関会場】
14:00〜16:00
下関細江カトリック教会
下関市細江町1-9-15
保養への寄付として1000円
問合せ:kanmonhoyou39@gmail.com
申し込み 直接お越しください。
お車は最寄りの駐車場にお願いいたします。
教会のホールには冷房が完備されていません。
ウチワや扇子のご持参をお勧めいたします。
蚊取り線香とともに日本の夏をお楽しみください。

《講演内容》
新聞、テレビ、そしてインターネット。
私たちの社会には情報が溢れ、少し調べれば欲しい情報にたどり着くことが出来ます。しかし、それは、私たちが本当に必要とする情報なのでしょうか。
そもそも、私たちの元に、必要な情報は届いているのでしょうか。
3.11前は、よしもとの夫婦漫才師として活躍していたおしどりマコ&ケンさんが、何故、ジャーナリストとしての道も歩むことになったのか。
二足のわらじを履くことにより、ご夫婦の前に立ちはだかった壁を、どのように乗り越えたのか。
私たちは、いのちを守るための情報をどのようにして手に入れたら良いのか。
この夏、北九州市と下関市で、おしどりマコ&ケンさんに、熱く語っていただきます。

【主催者の関門保養プロジェクトとは?】
関門保養プロジェクトっが行う保養は、この夏で3年目を迎えます。
「高い放射線地域に悩み苦しみながら住む親子さんたちに、安心できる地域で保養をしてもらいたい」との思いから保養は始まりました。
関門地域に住む私たちに出来ること、それは多くの人を受け入れるやさしい町づくりです。
被災者と関門地域を「繋ぐ」、それがこのプロジェクトです。
保養では「免疫力を高める」ことを目指しています。
福島県及び隣県で、日々の生活に注意を重ね、我が子を守ろうとしているご家庭の親御さんを受け入れ、安心で新鮮な食材と穏やかにすごせる時間を提供します。
そして今年も、福島から7月21日〜28日の8日間、4家族11人の親子を保養に迎えます。

この活動にご協力をお願い致します<(_ _)>
○募金先:ゆうちょ銀行
    名義:関門保養プロジェクト・下関実行委員会
    記号:15520
    番号:15316831

○その他、協力して頂きたいもの
 山口県産の食材全般・書き損じ葉書
○問合せ
メール:kannmonhoyou39@gmail.com


あ〜ぁ、せっかくボチボチと猫たちと戯れたり、家庭菜園を作っていたのに、また忙しくなりそう(-_-;)
まっ、でも憧れのビナードさんや、面白くて知性溢れるおしどりマコ&ケンさんたちに会えるから、いいか(^_^)/





posted by ボチボチおばさん at 12:44| Comment(0) | 脱原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。