2017年01月27日

既に、安倍でんでんの独裁国家ですよ!!!!!

みなさん、お久しぶりです\(◎o◎)/!

パソコンが壊れたり、猫たちに悩まされたり、色々と忙しくて、ご無沙汰しました。
ご免なさいm(__)m

ところで、昨年夏の参議院選挙後から、ますます日本の政治状況は悪化の一途をたどっています(-_-;)

せっかく山本太郎議員が、参議院本会議で鋭い質問立て続けにされたのですが、なんと、安倍でんでん政権※は、それを議事録に残さないでおこうという「必殺技」を使おうとしています(+_+)

※『安倍でんでん政権』という名前については、安倍コベ総理が「云々(うんぬん)」を読めなくて「でんでん」と読んだことに由来します(笑)
「云々」が読めないのも恥ずかしいけど、官僚が書いた文章そのままを読んでいる総理大臣、、、これが日本の代表とは、情けなや〜〜〜(*_*)
そういえば、この『でんでん』と読んだことも、議事録から消すんだって(@_@;)
今年の流行語大賞になるかもしれないのにね(^_-)(まだ1月ですが(^_^;))

なぜ残したくないか、それは安倍でんでん政権にとって、都合が悪いからです(-_-;)
都合の悪いことは消す、まさに独裁政治ですね。。。
感の鋭い読者の皆さんは、もう判りますね!
これでも黙って何もしない方は、もうこのブログはスルーしてください\(-o-)/

まずは、山本議員の質問と、それに答えた安倍でんでんの動画です。
2017年1月25日 参院本会議 山本太郎議員代表質問

山本議員の質問の方法、ここまで言うのは失礼ではないかという方もいらっしゃると思いますが、今の日本の状況を見ていて、ここまで言わなければ判らない人々があまりに多過ぎるので、『よくぞ、言ってくれた!!』と、私は痛快な気分になりました(^^)/
それに答える安倍でんでん総理は、官僚の書いた文章をそっくりそのまま棒読みするだけ(-_-;)
もしかして官僚が文字を書き間違えても、またそのまま読んで恥をかくってことに、気が付かないんだろうな、この御仁は…(-_-;)
(最近の官僚も、何だかいい加減な人が多いような気がするのは、私だけでしょうか?)

もし文字で読みたい方は、下記のブログを開いてくださいm(__)m
丁寧に文字起しをされていますので。
『文字起し』
http://useful-info.com/yamamototaro-representative-questions-in-diet
もし議事録から消されても、この文字起しを、ドンドン拡散しましょう!!!

この中にも書かれていますが、この山本議員の渾身の質問を、安倍でんでん政権は、議事録から消そうとしているのです(ー_ー)!!
事実を消そうとしているのですよ!!!
嘘で塗り固めるピノキオ政治、いつまで続くことやら(+_+)

しかも以前にも、安倍でんでんご自身がのたまわった発言『私は立法府の長です。』(本当は『行政府の長』)を議事録から消している事実があります(-_-;)
『不都合な真実』はドンドン消して自分に都合の良いことだけを残す、これがどうやら安倍でんでん政権が言う『美しい日本』の実態のようです(@_@;)
こんな日本でまだ大人しく我慢できる方、もう貴方は完全に、安倍でんでん政権の奴隷です(T_T)

次から次へと問題ばかり起こす安倍でんでん政権に任せていては、山本太郎議員ではないけれど、地獄一丁目にたどり着くだけです(T_T)
本当に、一刻も早く総理大臣の椅子から立ち去って欲しい、、、心から強く、強く、強く、願っています\(-o-)/
願うだけでなく、行動も少ししています!

村上さとこさん.PNG
1月29日(日)は、北九州市議会選挙の投票日です!
長年、脱原発・護憲などで活動されている『村上さとこさん』の応援をしています\(◎o◎)/!
八幡西区のみなさん、
村上さとこさんは、無所属ですが、社民党・自由党・緑の党の推薦候補です!
ずば抜けて明るく、行動力もあり、また正義感にとても強い人間です!!
命と平和を大切にする市民活動に積極的に参加さてれおり、北九州市民の暮らしが、安心・安全で平和なものになるように、精一杯、頑張ります\(◎o◎)/!
29日には、村上さとこを、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m
山本太郎さん、福島みずほさんも、村上さんをとても応援しています(^^)/
北九州市八幡西区にご家族・親戚、お友達のいる方は、ぜひ、今日中に連絡してくださいね!!
https://www.facebook.com/村上さとこと未来をつくる会-364862420560755/?fref=ts


読者の皆さんも、ただ状況を眺めているだけでは、ドンドン地獄1丁目に近づくばかりですよ(@_@;)
安倍でんでん政権の暴走を止めるために出来ることはないか、自分でよ〜く考えて行動しましょう\(-o-)/


安倍でんでんは、日本を戦争ができる国にするために、『共謀罪』まで成立させようとしています(@_@;)

















posted by ボチボチおばさん at 17:07| Comment(0) | 脱原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

8000ベクレル以下の除染土を全国の公共工事で使用するwww???

今年3月末に、環境省は、
東京電力福島第1原発事故後の除染で出た8000ベクレル/kg以下の汚染土を、全国の公共事業で利用できる方針を決定しました(@_@;)(@_@;)(@_@;)
一体、この国は国民の命を守ることを知らないのでしょうか???
政府として一番大事なことをしないとは、いったいだれのための政府なのか???
全国にばら撒いて、一律に被爆させれば、判らなくなるとでも考えているのでしょうか???
もう話にならん(*_*)(*_*)(*_*)
いつまでこんなデタラメな政府に付き合わなくてはいけないのでしょうか???
今度の参院選挙、みなさん、本当に真剣に考えてくださいm(__)m
お願いしますm(__)mm(__)mm(__)m

FoE Japanさんからの緊急署名募集です!!(四次集約は、6月30日 五次集約は7月31日)

http://www.foejapan.org/energy/fukushima/160416.html

【緊急署名】

全国に被ばくを強い、環境を汚染する
「8000ベクレル/kg以下の汚染土を全国の公共事業で利用」方針に反対の署名募集!!


環境省は、3月30日、東京電力福島第1原発事故後の除染で出た汚染土に関し、8,000ベクレル/kg以下の汚染土を、全国の公共事業で利用できる方針を決定しました。
しかし、原子炉等規制法に基づく規則においては、原発の解体などによって発生したコンクリートや金属などの再生利用の基準は100ベクレル/kgとなっています。今回の環境省方針は、この80倍となります。
降雨、浸食、災害などによる環境中への大量放出も懸念されます。工事中においては、工事従事者も通行人も被ばくします。大地震が発生すれば、道路の陥没、崩壊などがあちらこちらで発生し、汚染土がむき出しになるでしょう。
まさに、子どもも含めて、日本中の人たちを被ばくさせるために、壮大な「ナショナル・プロジェクト」にほかなりません。断じて許すわけにはいきません。
緊急署名を呼びかけています。二次集約は5月15日です。三次集約は5月31日です。

ぜひ、ご署名・拡散をよろしくお願いいたします。

参考記事>一億総被ばくの国家プロジェクト… 8,000ベクレル/kg以下の除染土を 全国の公共事業に!?

https://foejapan.wordpress.com/2016/04/15/8000bq_problem/


以下署名の全文です。
2016年4月  日

環境大臣 丸川珠代 様
【緊急署名】全国に被ばくを強い、環境を汚染する
「8000ベクレル/kg以下の汚染土を全国の公共事業で利用」方針に反対
-

環 境省「中間貯蔵除染土壌等の減容・再生利用技術開発戦略検討会」は、3月30日、東京電力福島第1原発事故後の除染で出た汚染土に関し、8,000ベクレ ル/kg以下の汚染土を、「遮蔽および飛散・流出の防止」を行った上で、全国の公共事業で利用できる方針を決定しました。「周辺住民などの追加被ばく量は 年間10マイクロシーベルトに押さえられる」としています。
しかし、原子炉等規制法に基づく規則においては、原発の解体などによって発生したコンクリートや金属などの再生利用の基準は100ベクレル/kgとなっています。今回の環境省方針は、この80倍となります。
こ の検討会のもとにおかれた「放射線影響に関する安全性評価ワーキンググループ」は、非公開で実施されており、議事メモも公開されていません。そもそも、こ の検討会は、最終処分量を減らすため、再生利用量を増やす、ということが前提となっています。現在の無理な「除染」「帰還」路線が前提で、そのためには、 国民の被ばくもやむなし、ということなのでしょうか。
環境省は、「福島の復興、さらには東北の復興と日本の再生に向けた一大プロジェクトであるとともに、その成果は世界でも前例のない経験・知見として国際的な共有財産となる」と大見得をきっています。
しかし、「遮蔽および飛散・流出の防止」と書いたところで、そんなことは絵に描いた餅です。管理型の処分場でさえ、周辺や地下水の汚染は避けられないのに、ましてや通常の公共事業の構造基盤に使うというのでは、汚染を防ぐことはできません。。
降雨、浸食、災害などによる環境中への大量放出も懸念されます。工事中においては、工事従事者も通行人も被ばくします。大地震が発生すれば、道路の陥没、崩壊などがあちらこちらで発生し、汚染土がむき出しになるでしょう。
まさに、子どもも含めて、日本中の人たちを被ばくさせるために、壮大な「ナショナル・プロジェクト」にほかなりません。断じて許すわけにはいきません。

要請事項
1.放射性廃棄物を含んだ除染土を公共事業で利用する方針の撤回を求めます。
2.「除染」「帰還」を前提とした除染土再利用の政策を見直してください。
3.除染のあり方、除染土の処分のあり方に関しては、福島県内外の各地の幅広い人たちの参加のもとでの検討を行うようにしてください。
4.「放射線影響に関する安全性評価ワーキンググループ」のメンバー、議事録、全資料を公開してください。

集約先:国際環境NGO FoE Japan(認定NPO法人)
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9    Tel:03-6909-5983 Fax:03-6909-5986

署名は下記のURLからできます。
個人のご署名(フォームメーラー)https://pro.form-mailer.jp/fms/12e5860097643
個人のご署名(Change.org)https://goo.gl/jzp2KC
団体賛同https://pro.form-mailer.jp/fms/b598822b97602
紙の署名用紙(PDF)のダウンロードhttp://www.foejapan.org/energy/fukushima/160416_petition.pdf

どうぞ、お友達にも拡散してください。お願い致しますm(__)mm(__)mm(__)m


その上に、福島県沖で取れるヒラメとマアナゴの出荷制限解除、だそうだ(@_@;)
また食べて応援させるのか???
http://sharetube.jp/article/3002/
私は、2011年3.11以降、回転寿司には行っていません。(まっ、一番近くの回転寿司屋さんが閉店したのもあるけど)
安い回転寿司屋では、どこの魚が使われているのか、判りませんからね(@_@;)
みなさんもお気をつけて(^_-)


お口直しに、元気がもらえる和太鼓軍団の動画をどうぞ(^_^)/

すん〜〜〜ごくカッコイイですね\(◎o◎)/!
やはり、和太鼓や笛、鐘の音、心に響きます(^_-)
『脱原発』だけでなく『戦争はいやだ〜』や『平和がいい〜』でもいけそう(^_^)/
和太鼓や笛、鐘の音色、心に響きます(^_-)
むしろに書かれた文言も素晴らしい!!
『福島を返せ』
『暮らしを返せ』
『避難者の住まいを奪うな』
『一票の力を行使せよ』




posted by ボチボチおばさん at 20:04| Comment(0) | 脱原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

1月24日(日)小出裕章さん講演会が、山口市でありますよ(^_^)/

2012年3月18日の宇部市での講演会から、4年ぶりに小出裕章さんが山口県に来られます!!
1.24小出裕明講演会.JPG

福島原発事故から5年経っても、国は収束宣言を出しましたが、果たしてそれが正しいかどうか、全く信用できないのが現状です。
福島から避難していまだに帰れない人々が10万人以上います。
小児甲状腺癌の子供たちが、152人も出て来ているのに、その原因が判らないとしている国。
http://www.sting-wl.com/fukushima-children7.html
自国の原発事故も収束できていないのに、インドやトルコに輸出しようとしている今の政府。
また国内の止まっている原発を、ドンドン再稼働させようとしています。
もう上関原発は出来ないと安心している山口県民のみなさん、それは間違いですよ(@_@;)
中国電力は、いつでも建設に取り掛かれるように、陰に隠れて準備をしています(~_~;)
http://botibotiikokaaa.seesaa.net/article/431197639.html

原発回帰の流れを跳ね返し、上関原発の白紙撤回に向かって、『3・26上関原発を建てさせない山口県民大集会』を成功させるために、ぜひ、小出裕章さんのお話を聞きましょう\(◎o◎)/!

    《 小出裕章さん講演会 》

              子どもたちの未来のために小出さんと考えよう!
              福島の、私たちの、いまとこれから―――



日 時:2016年1月24日(日)13:30〜15:30
会 場:山口県教育会館ホール
参加費:一般600円 学生500円 (当日はいずれも200円UP) 18歳未満無料。
手話通訳あり:なるべく事前に予約のこと
プレイガイド:山口情報芸術センター・アスピラート・サンパークあじす 
       ほかに協賛団体の店などで販売。
主 催:「小出裕章さん講演会」山口実行委員会
連 絡:TEL090-5697-9161・FAX083-929-0828(臼井) koide124ya@gmail.com
※宇部市の脱原発市民団体『いのち・未来うべ』は、小出裕章さん講演会に賛同しています。




posted by ボチボチおばさん at 15:40| Comment(0) | 脱原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。