2013年02月09日

こんな個性的な病院があるんですねぇ〜(^_^)/

私が昨年から通っているかかりつけの病院のお話です。

昨年、気管支喘息になり、今までのかかりつけの病院の薬ではあまり良くならなかったので、病院を変えました。
そこは院長(ご主人)が外科、副院長(奥さん)が内科の病院です。
我家からちょっと遠い(といっても車で10分ですが)ので行かなかったのだけど、行ってみてビックリ、いつも駐車場が満杯なのです!!

先生は白衣を着ないで、Tシャツ、ポロシャツ、アロハシャツ(夏)を着られて、看護婦さんもそれに合わせて、皆さんカジュアルな服装です。
病院の待合室には、テレビはなく、木製の椅子(腰が安定するクッションが置いてあります)と長〜い椅子があり、心が和む絵や息子さん(知的障害者)の写真のパネルなどがかけてあります。
駐車場を見て、これは待たされるな〜、と覚悟していくと、ほとんど30分以内に名前を呼ばれます。
先生も看護婦さんもとても忙しそうにされていますが、いざ診察になると、病状を詳しく聞かれ、丁寧に診てくださいます。
奥さん先生は、とても気さくな方で、こちらは具合が悪くて暗い顔をしているのですが、「血ぃ〜、採ってええかね?」と言われると、思わず吹き出してしまいます(^.^)
(普通のお医者さんは「採血してもいいですか?」って、言いますよね?)

気管支喘息の時に、私は腰痛もあったのですが、「ダンナが整体するから、隣の診察室で整体をしてもらいなさい。」と言われ、整体って痛そうだなと恐る恐る行くと、院長先生の指が触るか触らないような整体で、ぜんぜん痛くなく、でも、治りました(^_^)vしかも、無料でした!!

私は、今、その病院で冷え性を改善する漢方薬を処方してもらっています。
この病院では、漢方薬も出されますのです。

病院の名前は、「西川医院」といいます。
今でも、とっっっても患者さんが多いので、宣伝する必要は一切ありませんが、一応お知らせしておきます(^_-)

そして、今、この病院の1階で、なんとランチとドリンクを楽しめるカフェができたのです(^_^)/
(写真をお見せ出来ないのが残念です(-_-;)いろいろ試しましたが、写真の添付ができません(-_-;))
1日20食限定!!
ワンプレート形式ですが、パンもドレッシングも、デザートも手作りです!!
生ハムやスモークサーモンも手作りで、とても身体に優しいお味です(^_^)/
それでお値段は、なんと800円!!(飲み物(選べます)をつけると1000円です。)
そして、若い男の子(知的障害と思われる)がゆっくりと運んできて、「どうぞごゆっくり」と挨拶してくれます。
カフェの中では、ペレットストーブが焚かれ、手作りのブルーベリーソースやはちみつ(実は院長は養蜂がご趣味だそうで、これは院長の手作り!瓶が可愛いです!)や、息子さんの写真集が販売されています。
病院の待合室からも入れますが、外からも入れます。

カフェ”Bar Miel"~バル ミエル~
営業時間 10:00〜14:30(ラストオーダー14:00)
ランチ  11:00〜13:00(1日限定20食)
     *都合によりランチをお休みすることがありますので、お電話してください。
ドリンクお持帰り 10:00〜17:00
店休日  土・日・祝日・お盆・年末年始(土曜午前中はドリンクのお持帰りはあります)
                              NPO法人ぐうです
                              山口県宇部市大字西岐波325
                              TEL0836-51-1212

時々、貸切の時があるので、ランチが目的の方は、必ず電話予約されてからお出かけください。
病院へ行かれる方も、待ち時間の合間に、カフェでドリンクをどうぞ(^_^)/

こんな病院だと、心がリラックスして、早く病気が治りそうな気がします(^_^)/
posted by ボチボチおばさん at 18:55| Comment(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

Shing02さんという天才

初めまして。

本当はヒップホップなんて、ボチボチおばさんには興味も無かったけど、ある講演会でShing02さんを知り、どんな作品があるのかと調べてビックリしました(*_*)
お洒落な曲としては「湾曲」。エマ・マイヤーさんとデュエットで、カッコイイですね。
しかし、Sing02さんの本領は、「殴雨」や「栞」、「400」ではないかと、私は思います。
http://www.youtube.com/watch?v=w9S2vmYWLE0
歌詞
「400」
400!字詰めに煮詰めて己を見つめて言葉を沈めて
400!世の中の嘘800真っ二つに切る言葉
400!字詰めに煮詰めて己を見つめて言葉を沈めて
400!潰れるマスコミ広がる口コミビートを打ち込み
鉛の筆 日溜まりの樹の下で溜まりに溜まった気持ちを吐く
沢山の感情を掻き分けて先駆けて辿り着く本音
とんでもなくデカい問題の気配に囲まれて暮らす社会
途方もなく虚しく感じさせる生き甲斐の掴めない実体
では一体働くこととは何かと一から考え直せば
頭と体を奉仕する意義、生活を維持する実感
道具と時間と環境揃えば何でもできるかといえばそれは違う!
何もかも駄目、嫌な仕事をする羽目全ては飯を食うためだけ
誰も彼もお金が悩みの種のお陰貯めても盗られるだけ
だから人間辞めって馬鹿な真似そう簡単に死ねない血と肉と骨
中に宿る心、子供の頃の夢をここで呼び起こすところ

若い人間しかできないことできない仕組みで諂い溺愛する権力
なんて結局積極的な個性も殺す埋もれる実力
新しい価値掲げる若手を旗手に結束固めて
逆らう力を蓄え仲間と輩を片手でまとめて
もう一方で握る舞台仕切る隠れてる黒幕の尻尾
今日日本動かす呑気な大人も明日は人事じゃないぞ
若い人間にも一言、親離れをするまでまだ半人前
一人前の飯平らげるだけ下の手本になること自覚しろ
二人前の稼ぎ出来るまでは一人の女も守れないから
三人前の責任を背負えば家族の酋長一人で守る宝
だから独り身のうち道を極めろ、選択する覚悟しろ
衣食住だけ確保しろ、炊事洗濯やってる奴手を挙げろ!

最新の機械の使い方も理解できない大人が牛耳る世界
最近の若い世代の扱い方知らない本当なら怖い
なのに臭いものに蓋、話すだけ無駄、知ったか流行りの歌
ちょっと待ったそれで終わりか?だからお互い分かち合うのは
同じ文化の違う世代よりも違う文化の同じ世代、そういう時代
何が大事か誰がマジか見切りつける締め切りも間近
これから始まる話に恥も外聞も大義名分もなければ
この国の端と端から集まる子達が命を賭けては
一人変われば周りの百人変える力持つこと忘れんな
長いものはぶった切る出る杭は打ち返す芸術で訴える!
長いものはぶった切る出る杭は打ち返す芸術で訴える!

歌詞の意味がとても深い……。
今、若い人たちの日本語が軽薄になっているような気がしているけど、返って、日本を離れている人の方が、本当の日本語の意味が理解できているような……。

しかし、この芸術家、実はUSの物理工学科を卒業されているらしく、下記のレポートや動画も出されているんです。
正に、天才、Genius!!

『僕と核』
http://www.e22.com/atom/index2.htm
うぶこえトーク Shing02講演「僕と核」
http://www.youtube.com/watch?v=PTWWR6bPUm4
(文章よりも講演の方が理解しやすい人へ)

も一つ、『僕と核 2012』
http://www.e22.com/atom2/index2.htm

そして、Sing02さんは、ドキュメンタリー作家の鎌仲ひとみさんの映画「ミツバチの羽音と地球の回転」と「内部被ばくを生き抜く」の音楽も担当しているのだ!!
ご興味ある方は、見てくださいね(^_^)/
posted by ボチボチおばさん at 00:04| Comment(1) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。