2016年06月14日

8000ベクレル以下の除染土を全国の公共工事で使用するwww???

今年3月末に、環境省は、
東京電力福島第1原発事故後の除染で出た8000ベクレル/kg以下の汚染土を、全国の公共事業で利用できる方針を決定しました(@_@;)(@_@;)(@_@;)
一体、この国は国民の命を守ることを知らないのでしょうか???
政府として一番大事なことをしないとは、いったいだれのための政府なのか???
全国にばら撒いて、一律に被爆させれば、判らなくなるとでも考えているのでしょうか???
もう話にならん(*_*)(*_*)(*_*)
いつまでこんなデタラメな政府に付き合わなくてはいけないのでしょうか???
今度の参院選挙、みなさん、本当に真剣に考えてくださいm(__)m
お願いしますm(__)mm(__)mm(__)m

FoE Japanさんからの緊急署名募集です!!(四次集約は、6月30日 五次集約は7月31日)

http://www.foejapan.org/energy/fukushima/160416.html

【緊急署名】

全国に被ばくを強い、環境を汚染する
「8000ベクレル/kg以下の汚染土を全国の公共事業で利用」方針に反対の署名募集!!


環境省は、3月30日、東京電力福島第1原発事故後の除染で出た汚染土に関し、8,000ベクレル/kg以下の汚染土を、全国の公共事業で利用できる方針を決定しました。
しかし、原子炉等規制法に基づく規則においては、原発の解体などによって発生したコンクリートや金属などの再生利用の基準は100ベクレル/kgとなっています。今回の環境省方針は、この80倍となります。
降雨、浸食、災害などによる環境中への大量放出も懸念されます。工事中においては、工事従事者も通行人も被ばくします。大地震が発生すれば、道路の陥没、崩壊などがあちらこちらで発生し、汚染土がむき出しになるでしょう。
まさに、子どもも含めて、日本中の人たちを被ばくさせるために、壮大な「ナショナル・プロジェクト」にほかなりません。断じて許すわけにはいきません。
緊急署名を呼びかけています。二次集約は5月15日です。三次集約は5月31日です。

ぜひ、ご署名・拡散をよろしくお願いいたします。

参考記事>一億総被ばくの国家プロジェクト… 8,000ベクレル/kg以下の除染土を 全国の公共事業に!?

https://foejapan.wordpress.com/2016/04/15/8000bq_problem/


以下署名の全文です。
2016年4月  日

環境大臣 丸川珠代 様
【緊急署名】全国に被ばくを強い、環境を汚染する
「8000ベクレル/kg以下の汚染土を全国の公共事業で利用」方針に反対
-

環 境省「中間貯蔵除染土壌等の減容・再生利用技術開発戦略検討会」は、3月30日、東京電力福島第1原発事故後の除染で出た汚染土に関し、8,000ベクレ ル/kg以下の汚染土を、「遮蔽および飛散・流出の防止」を行った上で、全国の公共事業で利用できる方針を決定しました。「周辺住民などの追加被ばく量は 年間10マイクロシーベルトに押さえられる」としています。
しかし、原子炉等規制法に基づく規則においては、原発の解体などによって発生したコンクリートや金属などの再生利用の基準は100ベクレル/kgとなっています。今回の環境省方針は、この80倍となります。
こ の検討会のもとにおかれた「放射線影響に関する安全性評価ワーキンググループ」は、非公開で実施されており、議事メモも公開されていません。そもそも、こ の検討会は、最終処分量を減らすため、再生利用量を増やす、ということが前提となっています。現在の無理な「除染」「帰還」路線が前提で、そのためには、 国民の被ばくもやむなし、ということなのでしょうか。
環境省は、「福島の復興、さらには東北の復興と日本の再生に向けた一大プロジェクトであるとともに、その成果は世界でも前例のない経験・知見として国際的な共有財産となる」と大見得をきっています。
しかし、「遮蔽および飛散・流出の防止」と書いたところで、そんなことは絵に描いた餅です。管理型の処分場でさえ、周辺や地下水の汚染は避けられないのに、ましてや通常の公共事業の構造基盤に使うというのでは、汚染を防ぐことはできません。。
降雨、浸食、災害などによる環境中への大量放出も懸念されます。工事中においては、工事従事者も通行人も被ばくします。大地震が発生すれば、道路の陥没、崩壊などがあちらこちらで発生し、汚染土がむき出しになるでしょう。
まさに、子どもも含めて、日本中の人たちを被ばくさせるために、壮大な「ナショナル・プロジェクト」にほかなりません。断じて許すわけにはいきません。

要請事項
1.放射性廃棄物を含んだ除染土を公共事業で利用する方針の撤回を求めます。
2.「除染」「帰還」を前提とした除染土再利用の政策を見直してください。
3.除染のあり方、除染土の処分のあり方に関しては、福島県内外の各地の幅広い人たちの参加のもとでの検討を行うようにしてください。
4.「放射線影響に関する安全性評価ワーキンググループ」のメンバー、議事録、全資料を公開してください。

集約先:国際環境NGO FoE Japan(認定NPO法人)
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9    Tel:03-6909-5983 Fax:03-6909-5986

署名は下記のURLからできます。
個人のご署名(フォームメーラー)https://pro.form-mailer.jp/fms/12e5860097643
個人のご署名(Change.org)https://goo.gl/jzp2KC
団体賛同https://pro.form-mailer.jp/fms/b598822b97602
紙の署名用紙(PDF)のダウンロードhttp://www.foejapan.org/energy/fukushima/160416_petition.pdf

どうぞ、お友達にも拡散してください。お願い致しますm(__)mm(__)mm(__)m


その上に、福島県沖で取れるヒラメとマアナゴの出荷制限解除、だそうだ(@_@;)
また食べて応援させるのか???
http://sharetube.jp/article/3002/
私は、2011年3.11以降、回転寿司には行っていません。(まっ、一番近くの回転寿司屋さんが閉店したのもあるけど)
安い回転寿司屋では、どこの魚が使われているのか、判りませんからね(@_@;)
みなさんもお気をつけて(^_-)


お口直しに、元気がもらえる和太鼓軍団の動画をどうぞ(^_^)/

すん〜〜〜ごくカッコイイですね\(◎o◎)/!
やはり、和太鼓や笛、鐘の音、心に響きます(^_-)
『脱原発』だけでなく『戦争はいやだ〜』や『平和がいい〜』でもいけそう(^_^)/
和太鼓や笛、鐘の音色、心に響きます(^_-)
むしろに書かれた文言も素晴らしい!!
『福島を返せ』
『暮らしを返せ』
『避難者の住まいを奪うな』
『一票の力を行使せよ』




posted by ボチボチおばさん at 20:04| Comment(0) | 脱原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: