2014年06月07日

自分で自分を取り戻す方法

こんにちは(^_^)/
久々に長いブログを書く気に、ようやくなりました。

どこかの政党のコピーは、「日本を取り戻す」というのだったけど、一体どこから取り戻すというのでしょうかね?
私には、このコピーの意味が理解できません(-_-;)

最近、ブログをお休みしていたのは、とにかく忙しく、肉体的にも精神的にも疲れていました(-_-;)
3・8集会の伴ういろんな雑務、後片づけ、また3月中はパートにも出ていたし…。

4月になると、親戚の結婚式で上京。
結婚式だけなら上京したくなかったけど、長年の友人が便りが来るたびに「会いたい、会いたい」と言って来ていたし(その友人はとても元気で、久しぶりの都会を味あわせてくれました。)、
官邸前行動にも参加したかったし、(火炎瓶テツさんにもお会いしましたよ!下記が証拠の写真。判るかな?)
DSCF1214.JPG

ご無沙汰だった学生時代の友人に連絡すると、ナント「癌で入院!!」していた。。。
その友人とのやり取りに感動的なやりとりがあったけど、今は私の胸の内にとどめます。
今はまだ、書く気になれない・・・。
埼玉県で再会して1か月半、、、、先日、逝去されました。
56歳でした。
ご両親は癌で亡くなってはいません!!
埼玉県さいたま市界隈、ホットスポットではありませんか???
ちょっと頑固な人でした。でも思いやりのある優しい人でした。
学生時代は、「私は生命線がとぐろを巻いているから、100才まで生きて、皆を訊ねて歩くんだ。」と言っていた人でした……。
ただ、私や共通の友人と会えたことを、とても喜んでいたと、娘さんから言われましたが……。

人の命、すべての生き物の命、とても儚い存在なのです。
儚いからこそ、一生懸命、自分が出来ることをして、やがて消えていくのです。
その「自分に出来ること」が、他の生物や地球の自然を壊すようなことであってはいけない、のです。
他の生き物を少しだけ幸せにするだけで、なるだけ跡を残さず消え去るべきだと、私は思います。

死んでもなお、未来の世代に悪影響を与えるような物を、人間ごときが作ってはいけない!!と確信を持って、強く思います。

話は突然変わって、
先日、とても元気の出る、ドキュメンタリーを見ました。
(これをNHKも一緒に作ったのなら、総合で放送して欲しいと思います!)
本当の民主主義とは、市民活動とは、どうあるべきなのか、私にはまだ判りませんが、とても参考にしたいと思います。しかし、これほどの覚悟が私にあるかどうかは、私には?ですけどね。
ご高齢のご婦人方の気概、品格を、若輩の私は見習わなければ、、、。

ヤンキー原発 閉鎖 〜米・バーモント州 5年の記録〜
NHK BS1スペシャル 2014.6.1 
国際共同制作;Turning Tide Productions / NHK 

去年夏、米国で福島第1原発と同じ型の原子炉を持つ原発の閉鎖が決まった。バーモント州にあるバーモントヤンキー原発。老朽化による汚染水漏れなどにより、運転延長への反対運動が起きていたが、福島の事故後、論争が過熱した。40年間の運転免許が切れる2012年に閉鎖すべきだとする住民と州政府。反発する電力会社は州を告訴した。原発閉鎖はどのような経緯をたどったのか…その過程を米国人監督が追った。


ヤンキー原発 閉鎖 〜米・バーモント州 5年の... 投稿者 tvpickup


ついでに「チョコミントクッキー」
今年は、家庭菜園やガーデニングを再開したのです(^_^)/
キュウリやトマト、ズッキーニ、ピーマンなどetc.
植物を育てるのは、とても楽しいし、私は自分本来の気持ちに戻れます。
少しずつ生き生きとする様子は、育てている私に元気を与えてくれます。
また、以前に少しだけはまっていた、ハーブを植えるだけでなく、今、料理に活用しています(^_^)v
今、スペアミントの苗がとても増えたので、かなり抜いたけど、もったいなくて桶に入れて水を与えていました。ハーブ湯でもしようかなと思って。
友人に植物の苗を頂いたので、お返しに何かと思い、何か買ってあげるのも失礼だしと思って、家にあるもので何か作れないかと考えたのです。
そしたらあるハーブ関係の本に、「チョコミントクッキー」の作り方が出ているのを思い出し、2〜3年前に「ミントシロップ」なるものを作って冷蔵庫に保管していたのを思い出し、早速作ってみました。
(ちょっと時間が経っていたけど、味は変わりませんでした(^_-))
ミントの香りが少し物足りなさそうだったので、うちからちょっと離れた休耕田に生えている「薄荷」の葉っぱも混ぜました。
そしたら、私としては、久々の満足できるものが出来ました!(^^)!
やはり、手作りは、自分を癒すんだな〜、と感じた出来事でした。
レシピを知りたいって?
長くなるので、またね(^_^)/
証拠として、写真だけは添えますね。
DSCF1360.JPG

今年の春は、ダンナも精神的に疲れていたので、ダンナの好きな筍を掘りに、山口県阿武町の山奥の友人宅に行き、裏山で筍堀りをさせて頂きました。
森林浴、とても爽快です(^_^)/
やはり人間は、木に囲まれて生活するのが、本来の姿ではないかと、私は思います。
今年の春は、イヤというほど、筍の煮物や、ソラマメの煮物を食べました(^_^)v
来年の冬には、ソラマメを植えた〜い!!
本当は、もっと田舎に引っ越して、私も自給自足生活がしたいな〜。。。

やはり精神的にくじけそうになったら、自然の中に入って一緒に遊んでいると、だんだん元気が湧いてきますね♪
自然はただ眺めるだけでなく、色々と工夫して活用してもと、心を癒し、元気をくれることが判りました。
もちろん、ただボーっと眺めているのもだ〜い好きですけどね♪♪




|
posted by ボチボチおばさん at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: