2016年05月13日

今週末も、イベントや映画公開など、色々とありますよ\(◎o◎)/!

今、巷では、舛添東京都理事のスキャンダルと、東京オリンピックの賄賂の話でもちきりです!!
NHKにまで報道されたのでは、もうお終いですね(^_^;)
東京五輪招致で仏検察捜査 日本の銀行口座から送金か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160512/k10010518691000.html
実は、長野冬季オリンピックでもこういう話はあったそうです(-_-;)
その時は、日本IOCは証拠がないと、もみ消したとか。
しかし今回は、調べているのはフランス検察ですからね(^_^)/
シッカリと調べて頂きましょう!(^^)!
アーサー・ビナードさんが祝島で予言された『東京に決まるに決まっている!』というのは、こういうことだったんだな、と思います。
http://botibotiikokaaa.seesaa.net/article/374283889.html

舛添東京都知事のスキャンダルは、ここで取り上げるにも値しないので、ご自分で調べてください<(_ _)>

今週末もまたまた忙しいんです(^_^;)

あのSEALDsの昨年の行動のドキュメンタリー映画『わたしの自由について』が公開されます\(◎o◎)/!
http://www.about-my-liberty.com/
『終わったなら、はじめるぞ』
2015年、路上で声を上げ続け国会前を群集で埋め尽くした学生団体「SEALDs」。
彼らの激動の夏に密着したドキュメンタリー。
『君たちの世界なんだ
 君たちの国なんだ
 君たちが問われているんだ』

2015年。
第二次大戦以後、70年間、平和国家として歩んできた日本の安全保障が、大きく変わろうとしていた。
安倍晋三首相率いる自民党は、これまでの憲法解釈を180度転換し、集団的自衛権の行使容認を含む新たな安全保障関連法案を国会に提出した。
日本国憲法第9条で定められた、戦争放棄に反するこの国の動きに、世界一政治に無関心といわれた日本国民、特に若い世代が大きな危機感を持った。
東京を中心に立ち上がった、学生団体「SEALDs」(シールズ:Student Emergency Action for Liberal Democracy-s/自由と民主主義のための学生緊急行動)は、2015年6月から毎週金曜日に国会議事堂前で安保関連法案に対する抗議活動を開始した。
その動きはメディアやSNSを通して幅広い共感を呼び、世代や心情を超え、「デモ」は瞬く間に日本全土に広がった。
この映画は、数名の若者が手探りで始めた社会活動の、半年間の記録である。
《予告》

近くは、北九州市小倉の cafe causeさんで、14日15時と19時、15日19時から上映会があります。
上映会:1500円(飲み物別途)
問合せ:fym.kita9@gmail.com(谷本さん)
cafe causeさん
https://www.facebook.com/cafecausa/?fref=ts


14日夜には、ニコニコ動画で、沖縄基地問題を扱った『うりずんの雨』が公開放送されますよ\(◎o◎)/!
【ニコニコドキュメンタリー『沖縄 うりずんの雨』放送決定!】
うりずんの雨.JPG
ニコニコ動画が運営するニコニコドキュメンタリーにて、5/14(土)に「沖縄 うりずんの雨」がノーカットで放送されます。沖縄返還から44年を迎える「本土復帰の日」前夜の放送となります。映画をお届けできていない地域もまだまだございますので、今回のネット配信を通して、日本全国で沖縄のことを考える機運を高めていけたら嬉しいです。
<放送予定>
http://documentary.nicovideo.jp/special/oknw
【日程】5月14日(土)19時〜
ドキュメンタリー『沖縄 うりずんの雨』
私たちは沖縄のことを、どれぐらい知っているのだろう?
【作品情報】
日本 / 2015年 / カラー
監督:ジャン・ユンカーマン
【作品内容】
1945年4月1日、アメリカ軍が沖縄本島に上陸し、12週間に及んだ沖縄地上戦では4人に一人の住民が亡くなった。当時同じ戦場で向き合った元米兵、元日本兵、そして沖縄住民に取材を重ね、米国立公文書館所蔵の米軍による記録映像を交えて、沖縄戦の実情に迫る。また、戦後のアメリカ占領期から今日に至るまで、米軍基地をめぐる負担を日米双方から押し付けられてきた、沖縄の差別と抑圧の歴史を描き、現 在の辺野古への基地移設問題に繋がる、沖縄の人たちの深い失望と怒りの根を浮かび上がらせる。
※本番組のタイムシフト期限は2016年8月15日となっております。ご注意ください。

『うりずんの雨』放送後21時30分〜解説討論番組
-------------------------------------------------
“アメリカの軍事戦略”と“沖縄史”から考える沖縄
 〜基地問題の本質とは?〜
-------------------------------------------------
出演者 (敬称略)
神保哲生(ビデオ・ジャーナリスト)
ジャン・ユンカーマン(映画監督)
前泊博盛(沖縄国際大学大学院教授)
堀潤(司会)
【視聴方法】下記URLよりニコニコ会員登録が必要となります。
      予約録画もできますよ!



1992年にリオ・デジャネイロの地球環境会議で、12歳の少女セヴァン・カリス=スズキさんのスピーチが、世界中に感動を与えました\(◎o◎)/!

このスピーチを絵本にまとめた『あなたが世界を変える日』学陽書房出版もあります!(翻訳:ナマケモノ倶楽部)
あなたが世界を変える日.JPGセヴァン・カリス=スズキさんが、今、来日され各地で講演会を開かれています\(◎o◎)/!
14日は福岡、15日は北九州市です(^_^)/
http://www.severn2016.com/
(北九州では、予約すると安くなりますよ!)
セヴァンの言葉を聞いて、元気をもらおう!(^^)!
15日、セヴァンのスピーチを聞いて、それから映画を見てもいいかな?
(私は帰りが遅くなるので、無理かも(^_^;))


東京界隈のみなさんは、下記のポスターの『民主主義の逆襲!』(早稲田大学 大隈記念講堂)にどうぞ!!
アーサー・ビナードさんと高畑勲さんの対談、
岸井成格さん(元ニュース23キャスター)も参加されていますし、
その後にはデモもあるようです\(◎o◎)/!
民主主義の逆襲.JPG
このプラカードが欲しいな〜\(◎o◎)/!
民主主義の逆襲2.JPG

東京にも参加したいけど、体は一つしかないので、、、残念(-_-;)


来週も実は盛りだくさんですが、これだけは事前にお知らせします!
弁護士の紀藤正樹さん(実は宇部市出身、オーム真理教被害者救援、消費者金融関連裁判でご活躍)の講演会が、宇部市で行われます\(◎o◎)/!
第2部には、夏の参議院選挙に立候補されるこうけつ厚さんとの対談もあります(^_^)/
こうご期待!!!
紀藤正樹さん特別講演会
紀藤正樹講演会.JPG

詳しくは、こちら↓クリックしてくださいm(__)m
《紀藤正樹さん講演会》






posted by ボチボチおばさん at 11:04| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。