2015年01月15日

アーサー・ビナードさん講演会@萩、イスラム国人質事件、辺野古、上関原発。

『イスラム国邦人人質事件』の真相はどうなんだろう?と、日本国中が心配しています(-_-メ)
しかし、このイスラム国、何だかよく判りません。
アメリカもイスラム国を、陰で応援をしているという情報もあるし(@_@;)
これをきっかけに、日本を戦争に巻き込みたいのではないかという見方もあります。
しかし、いずれにせよ、人命を盾にするやり方は許せません!!
もう時間が少ないですが、こちらへの署名もお願い致しますm(_ _)m
http://no-war-2015.blogspot.jp/2015/01/blog-post.html

そこにもって、またアーサー・ビナードさんが、25日(日)に萩市にやって来ます\(◎o◎)/
ビナードさんに、真相を訊こうではありませんか!!
アーサー・ビナード新春講演会@萩市
https://www.facebook.com/events/624006854392993/?fref=ts
「日本語が危ない?」
アーサー・ビナードがユーモアたっぷりに語る「本当の日本語力」
アメリカに生まれ、中原中也賞や日本絵本賞を受賞した詩人が萩にやってきます。
私たちが使っていることばを違う視点からとらえれば、魅力も危うさも見えてきます。

*主催:アルテコ
*前売り1000円、当日1200円、小中高生無料
*前売り取扱い:
 ラ・セイバ、萩画廊、陽だまりガーデン、俥宿、晦事 逍雲堂美術館(宇部市)
*問い合わせ先:090-2942-1364 浅野(事前に電話をすれば、前売り料金で入れます。)
A.ビナード萩講演会チラシ.JPG
またまた、ビナードさんはどんなお話をされることやら、とても楽しみです(^_-)

ビナードさんは、27日(火)には、山口地裁で開かれる、上関原発計画に関するスラップ裁判にも、傍聴に来られる予定です。
傍聴席が人で一杯になると、裁判官も熱が入るようです(^_^)/
時間:12時頃には山口地裁前に、広島からバスで来るそうです。
傍聴券の抽選 13:30
公判 14:00
公判の後、報告会が目の前の建物であり、ビナードさんの話もあります。
その後、山口県庁前でアピールがあります。


この他の、山口地方裁判所で開かれる、上関原発関連の公判。
○1月21日(水)13:30〜自然の権利裁判
○2月 4日(水)10:30〜埋立免許差止め裁判 
○2月25日(水)11:00〜上関原発用地埋立禁止住民訴訟
いずれも傍聴できますので、ご都合のよろしい方はどうぞご参加ください。
山口地方裁判所:TEL0839-22-1330
※山口地方裁判所は山口駅前を真っ直ぐに県庁方向へ3分歩くと、左側にあります。

ビナードさんは、こうやって上関原発だけでなく、玄海原発、伊方原発の訴訟の証人にも立たれています。
また、昨年夏には、沖縄県の辺野古に行かれて、「もっとたくさんの人が集まれば、きっと止められる」と話されていました。
日本人の民主主義が試されています。


辺野古では、海上保安庁「海猿」がカヤック隊の人に、重傷な怪我を負わされました(@_@;)
無理やり近づいて、カヤックを横転させたて、あの映画『海猿』とはほど遠い行為を、国民の一人であるカヤッカーたちにしているようです。
国民の命を守るのが、彼らの仕事だと思うのですが。
https://twitter.com/cyoki/status/556261848412983296
抗議の電話をしましょう(^_^)/
(ちと勇気が要りますが、抗議の電話件数はデータとして残ります。また向こうも話したくないのか、担当者に変わるといって、留守電になったりします(^_^;))

辺野古で、体を張って!!抗議活動をしているボランティア団体に、カンパもお願い致します\(◎o◎)/!
私も行きたい気持ちはあるけど、体のことや家のことを考えると、おいそれとは行けません(-_-;)
そんな私たちに代わって、抗議活動をされているのです。どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
色々とあるので、どこにカンパをするかは、ご自分で選んでください。
カンパ先が書いていない所は、ご自分で問い合わせてください<(_ _)>
辺野古リレー(東京が本拠地。東京から沖縄へカヤッカーを送っている。)
https://www.facebook.com/l.php
その他
http://www.facebook.com/l.php
こんなひどい目に遭いながらも。。。
http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/a826a16887cb8edbf1c41ce7e651f0eb
女性カメラマンに馬乗りになる沖縄の海猿(海上保安庁)
辺野古 海猿1.JPG


また、1月31日(土)には、下記のイベントがあります。
上関の海の自然の貴重さを、多くのみなさんに知ってほしいです。

”奇跡の海を守ろう!!”上関自然の権利訴訟 公開シンポジウム
【パネリスト】今中哲二氏(学者)・加藤真氏(学者)・山戸貞夫町議・籠橋隆明弁護士

日時:1月31日(土) 13:30〜15:30
場所:上関町中央公民館1F講堂 
    山口県熊毛郡上関町室津847(室津港近く)TEL:0820-62-1460
参加費:無料(カンパ歓迎)
問合せ:上関の自然を守る会 090-8995-8799


正月早々、次々と行事も事件も起きますね(^_^;)
体が付いて行かないボチボチおばさんですが、出来ることをコツコツとやるのみです(^_^)/






posted by ボチボチおばさん at 12:46| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。