2015年01月02日

素敵なお年玉&今年の宿題

このブログの読者のみなさん、明けましておめでとう(^_^)/
って、私は、ただ日にちが変わっただけ、としか思っていませんが(^_^;)

ところで、12月31日の、NHKの紅白歌合戦、見ましたか?
私は、料理しながら見てたんで、まともに見てはいませんが、イヤ〜、酷いですね(@_@;)
AKBだか、EXILEだか知らないけど、集団で歌えばいいってもんじゃない<(`^´)>
またやたらとジャニーズのグループばっかりで、大人の歌手が、ほとんどいない(~_~;)
紅白歌合戦はAKBとジャニーズに乗っ取られている、と思ったのは、私だけではないはずです(*_*;
いつからこんなに酷くなったんですかね〜?

その中で、1日前に出演が決まったということで、サザンオールスターズがコンサートライブ会場から中継されていました。
わたしゃ、サザンもこんなひどい紅白に出るようじゃ、もうお終いだわ、と思って、テレビのある部屋を離れて、料理をしていました。
その後に、偶然、椎名林檎が、東京オリンピックのイメージソングだとかいって、とても気持ち悪い曲を歌っていて、やっぱり犬HKのやることだね、と思ってしまいました(*_*;
三輪明宏さんも、何もしないし、な〜んだ、やっぱりつまんなかったな、と思いました!!
(じゃ、なんで見たのかって?見たくはないけど、家人がつけてたの!!)

紅白が終わり、家人が年越し蕎麦も要らないと言うので、ではサッサと寝ましょう!といって片付けた後、年明け早々のFacebookは、何か面白いニュースがあるかしら、と見ていたら、サザンオールスターズが歌った『ピースとハイライト』の歌詞が出ていました。
いや〜、全く知りませんでした(@_@)
桑田さんがちょび髭を付けていたのは、安倍の独裁を批判していたのですね(^_^)/
その後に出た動画は、1月1日の午前中にブロックされていました。
しかし、あのサザンのステージですから、誰かが独自に録画しているのです(^_-)
https://www.facebook.com/video.php?v=584073241724819

歌詞
『ピースとハイライト』 作詞:桑田佳祐

何気なく観たニュースで
お隣の人が怒ってた
今までどんなに対話(はな)しても
それぞれの主張は変わらない

教科書の現代史を
やる前に時間切れ
そこが一番知りたいのに
何でそうなっちゃうの?

希望の苗を植えていこうよ
地上に会いを育てようよ
未来の平和に花咲くまでは〜憂鬱(Blue)
絵空事かな? お伽噺かな?
互いの幸せ願うことなど

歴史を照らし合わせて
助け合えたらいいじゃない
堅い拳を振り上げても
心、開かない

都合のいい大義名分(かいしゃく)
争いを仕掛けても
裸の王様が牛耳るのは〜狂気(Insane)
20世紀で懲りたはずでしょう?
くすぶる火種が燃え上がるだけ

いろんな事情があるけどさ
知ろうよ、互いのいい所!!

希望の苗を植えていこうよ
地上に会いを育てようよ
この素晴らしい地球(ふるさと)に生まれ
哀しい過去も愚かな行為も
人間(人)は何故忘れてしまう?
愛することを躊躇(ためら)わないで


これはどうやら、私たち反体制勢力に対するガス抜きでは?、という情報も流れています。
サザンオールスターズは、この『ピースとハイライト』は2013年に作っています。
原曲の動画はこちら


昨年、桑田さんは、映画『永遠のゼロ』に感動して、テーマソング『蛍』を作ったとか。
『永遠のゼロ』は、あの犬HKの経営委員の一人、百田尚樹氏(作家)が書いた作品。
この百田という人物、超右翼です(-_-メ)
だから桑田さんがどうしてこのテーマソングを作ったのか、とても謎なのですが……。
『永遠のゼロ』は私は見ていないけど、多分、戦争を美化しているストーリーではないかと思うのです。
(違っていたらご免なさい。)
しかし、戦争で死ぬことは、決して美しいことではありません!
それよりも、戦争になることを止めることの方が、私は美しいと思います!!
私は『永遠のゼロ』も見ていませんが、戦争を美化することはとても簡単ですが、現実の戦争は悲惨なことの連続だということを、忘れてはいけないと思います!!
だから、桑田さんがどうしてこのテーマソングを作られたのか、単純に戦争に反対、という気持ちだったのでは、と私は察します。
また百田という人物が、どういう人物なのか、よくご存知ではなかったのか、と思います。

それはさておいて、
サザンオールスターズは、2009年に、凄い動画を残していたのでした\(◎o◎)/
Beatlesファンの私には、堪りません\(◎o◎)/
あのBeatlesの傑作アルバム『アビーロード』の曲を使った、
空耳『アベーロード』
A面版



B-1面版


B-2面版


英語の発音を上手に生かして、しかも政治批判をしている、凄い作品です\(◎o◎)/
しかも、まだ私でさえそんなに批判していなかった時期でした。
もう”ガス抜き”問題はどうでもよくなるほど、とても凄い映像だと思います\(◎o◎)/
しかも、これみんな、フジテレビで放映されたようです!(^^)!

その上に
今年は、第二次大戦後70年という節目です。
また、NHKは放送90周年だそうです。
そこで、放送90周年記念イメージソングを、桑田さんが書かれたそうです。
曲はまだ発表されていませんが、詩は、1月1日の新聞に発表されました。

『平和の鐘が鳴る』

今の私を支えるものは
胸に温もる母の言葉
若い命を無駄にするなと
子守唄を歌いながら

過ちは二度と繰り返さんと
堅く誓ったあの夏の日
未だ癒えない傷を抱えて
長い道を共に歩こう

悲しみの青空
忘れ難き顔と顔
平和の鐘が鳴る
あの音は誰のために
貴方(You)

失ったものを希望に替えて
再び歩き始めた日本
深い闇かは立ち上がる時
笑いながら夢を抱いて

この世に生かされて
悪いことも良いことも
どんな時代だろうと
人間が見る夢は同じさ

ここにいるのは
私一人じゃない
過去と未来が
繁いだこの命

悲しみの青空
忘れ難き恋もした
平和の鐘が鳴る
響くのは誰の胸に
貴方(You)
貴方へ(For You)


どんな曲が発表されるのか、とても楽しみです(^_^)/

それにしても、NHKは東京オリンピックのイメージソングを、どうして椎名林檎のあの気持ち悪い曲にしたのか?
きっと百田尚樹が選んだに違いありません!!
それよりも、サザンオールスターズの『東京VICTORY』の方が、カッコイイと、私は思うのですが。。。
サザンの曲ばかりでは、いけないのかな?
しかし、椎名林檎の曲は、言葉が右翼です!!
NHKに抗議のメールを送ろうかしら。。。
もっとも、東京オリンピックが開催されるのかどうか、まだ判りませんからね(^_-)
安倍コベは、国際的に「福島はもう収束している」と嘘をついて、東京に決めさせたのですから。。。


し・か・し、これで浮かれてはいられない!!
せっかく、沖縄は、「辺野古埋立反対」の知事が誕生し、衆議院選挙でも自民党以外の議員が当選したにもかかわらず、全国的には自民党・公明党が圧勝」(とは私は思っていませんが)ということで、沖縄がどうなるのか、とても不安な年になりそうです(*_*;


そもそも2015年は沖縄から日本が動くかもしれない 投稿者 suisinjya

安倍コベは、自分が気に入らない沖縄県知事だからといって、わざわざ沖縄から会いに行っても、会ってくれない、そんな子供のような対応をするヤツです(ー_ー)!!
問答無用で、何をするのやら……。

沖縄さえ守れないようでは、日本の民主主義はどうなるのか?、と思います(^_^)/
私は、今年は、上関原発反対と沖縄辺野古問題に、力を注いでいこうと思います!(^^)!

一人でも多くの人が、抗議活動に参加してくだされば、それは力となります!!
やはり、多くの市民が反対しないのでは、日本国民は民主主義を諦めているんだ、と受け取られます。
どうぞ、よろしくお願い致しますm(_ _)m

あっ、言い忘れてました。
今年もよろしくお願いしますね(^_^)/











posted by ボチボチおばさん at 21:24| Comment(0) | 平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。